Microsoft オフィス文書 ⇔ XMLコンバータ
Windows アプリケーション版

English

ローカルマシンで実行できる Windows アプリケーション版(.exe ファイル)もあります。

このアプリケーションは、対象ファイルを自社内で処理できるため、機密性の高いファイルを扱うのに適しています。

価格は1年間のライセンス(1台)が 12,000 円(税別)です。
ご希望の方は多摩ソフトウエア有限会社までご連絡ください。

※本アプリケーションは、起動するたびにライセンス認証のためサーバーと少量の通信を行いますが、処理対象ファイルの内容は一切外部に送信しません。

※本アプリケーションは、すべての Open XML 要素を適切に変換することを保証するものではありません。

※本アプリケーションを利用したことで万一お客様が損失を被ったとしても弊社は一切に責任を負いません。

使い方

  1. Microsoft オフィス文書から XML ファイルを抽出するには、[ファイル選択]ボタンでオフィス文書ファイル(複数可)を選択し、[抽出]ボタンをクリックします。
    オフィス文書ファイルと同じフォルダに XML ファイルが生成されます。
    (生成される XML のファイル名は、元のオフィス文書ファイル名に .xml をつなげたものになります。)
  2. 抽出した XML ファイルをオフィス文書ファイルに埋め戻すには、[ファイル選択]ボタンでオフィス文書ファイル(複数可)を選択し、[埋込]ボタンをクリックします。
    オフィス文書ファイルと同じフォルダにある XML ファイルの内容がオフィス文書ファイルに埋め戻されます。

戻る